スタッフブログ

測研スタッフによるブログです。

決起会 ~By若松千畳敷~

 梅雨入りの仕事(高水観測、合流式下水道改善調査等)

 備えて決起会を若松の千畳敷で行いました。

    IMG_6565.JPG   IMG_6564.JPG

 とても綺麗な眺めで、癒されました。

    IMG_6567.JPG   IMG_6566.JPG   IMG_6568.JPG    

 

    IMG_6531.jpg 伊勢海老のお刺身・・・プリプリでした!

  黒毛和牛等の陶板焼き・・・      IMG_6541.jpg

  贅沢な美味しいお料理を沢山頂きました。

  梅雨にも暑さにも負けずにしっかり仕事頑張ることが出来そうです!

|2019/06/24|スタッフ

波浪観測調査のご紹介

 

 台風時期は、波浪観測業務受注の季節です。

 弊社では、波浪データ(波高、波向、流向流速等)を

 多機能型海象観測装置 DL-3

 波高・波向・流速計  WAVE  HUNTER08-Σを使用して調査を行っています。

 多機能型海象観測装置DL-3:(株)ソニック.jpg

 多機能型海象観測装置DL-3:(株)ソニック

 写真は、電池が12個搭載可能な長期観測用フランジ使用:レンタル可能

 波高・波向・流速計  WAVE  HUNTER08-Σ:(有)アイオーテクニック.jpg

 波高・波向・流速計  WAVE  HUNTER08-Σ:(有)アイオーテクニック

 この計測機器は優れもので、超音波波高、水圧波高、流向流速が測定可能です。

 波向も解析により算出可能です。

 (高額の機械ですが、弊社ではレンタル商品も取扱っております)

 

 なお、弊社では、設置、保守、データ取得後の波浪諸元算出(通常波算出,

 長周期波算出)、 統計処理、スペクトル解析(周波数スペクトル,

 方向スペクトル)等の解析業務も承っております。

 また、波高計を利用した各種調査(越波観測、航跡波観測等)

 についても対応可能です。

|2019/06/21|スタッフ

合流式下水道の改善調査(流量把握調査)

合流式下水道改善および不明水対策、浸水対策の管路施設の改善には、

モニタリング調査が必要不可欠です。

当社では、圧力式水位計,電磁流速計,超音波流速計等を使用し、

モニタリング調査および解析業務を承っております。

また、観測地点によりフリューム式、

せき式のタイプを利用した調査も行えます。

なお、観測機械の販売、レンタル業務についても承っております。

写真は設置状況です。

 

  【フリューム式】      【せき式】

設置状況【フリューム式】縮小.jpg 設置状況【せき式】縮小.jpg

カタログはこちら⇒  水位・流速計カタログ1【フリューム・せき式】.pdf 

また、面測式のカタログも参照されて下さい。 

こちらです。⇒ 水位・流速計カタログ2【面測式】.pdf

            

調査手法のご提案、現地調査および観測機器の選定等、ご相談がありましたら

是非、ご一報下さいませ。

|2019/06/13|スタッフ

志布志 『男丼』

志布志に気象海象観測装置の保守点検に行ったスタッフからの写真です。

食堂でのランチ!  『男丼』 凄いボリュウーム!\(◎o◎)/!    

お腹いっぱいになりそうですね。

      IMG_6425.JPG

まだ5月ですが、北九州では猛暑となっています!

沢山食べて体力を付け、睡眠も十分とり、健康管理に気を付け、

保守点検や現場での作業、熱中症等ならないように心掛けたいと思います!

|2019/05/24|スタッフ

全窒素・全りん/COD自動測定装置(NPW-400型)

3月の年度末から4月の年度始めの慌ただしい業務も

ようやく落ち着いた業務に戻りつつあります。

気付くと季節もすっかり春になり、沢山の花が咲いていました。

 IMG_6139.JPG  IMG_6138.JPG

本年度も気を引き締め社員一同精一杯頑張りたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

久しぶりのブログは、全窒素・全りん/COD自動測定装置(NPW-400型)の機器の御紹介です。

納入後、初回のメンテナンスです。

 P1130878.JPG  P1130877.JPG

この装置は、昭和49年環境庁告示第64号「排水基準を定める省令の規定に基づく環境大臣が定める排水基準に係わる検定方法」の全窒素・全りんの測定方法を基礎としており、「120℃ペルオキソ二硫酸カリウム分解法-紫外線吸光光度法による全窒素測定」および「120℃ペルオキソ二硫酸カリウム分解法-モリブデン青吸光光度法による全りん測定」を採用しています。また、COD(UV)も簡易的なのですが、測定可能です。

従来製品に比べ40%の省試薬化で、試薬交換および廃液処理は2ヶ月に1回ですむ為、環境に優しい設計になっています。

 DSCN1919.JPG  DSCN1917.JPG

弊社では、気象・海象・環境機器等のメンテナンスを年間を通して、多種多様に行っております。

技術員もその道に精通した者が揃っています。どうぞお問合わせください。お待ちしております。

|2019/04/08|スタッフ

『秋』

 IMG_4664.jpg     IMG_4668.jpg

  先日、水質の保守点検に行った際、河川敷で 

  『コスモス』を見つけました  !(^^)!

  小さなコスモスですが2つ。。。色違いですが。。。

  秋の気配! もう秋だと実感しました!

  背も低く小さな花だったのですが、とても力強く感じました!

 IMG_4733.jpg  IMG_4731.jpg

    社員で毎年恒例のぶどう狩りにも行き、

  秋の味覚もしっかり堪能して来ました! 

  台風も次から次えと後を絶ちませんが、

  負けることなく頑張りたいです!

 

|2018/09/25|スタッフ

洋上風力発電

    本日は洋上風力発電の写真をスタッフが撮って来ました。

  お天気が少し悪く。。。写真が少し遠いのですが。。。

    DSCN4021.JPG 10基の陸上風車が並んでいます。

   こちらは海の上の洋上風力発電。  DSCN4023.JPG

   左側は、洋上観測タワー。10メートルおきに風速・風向計を設置。

   温・湿度、雨量、気圧などの気象観測、

   波高、流向、水温などの海象データを測定するタワー。

   洋上風力発電は再生可能エネルギーの中でも重要な電源になり得ると

     期待されているらしく、最大44基の大型風車を設置し、

     5年後の2022年度には着工を予定しているそうです。

    DSCN4027.JPG こちらの写真は壁に描かれている絵が、

              海に関係する童話の絵になっています!

|2018/08/30|スタッフ

黒球型携帯熱中症計 【SK-180GT】

今日ご紹介する機器は佐藤計量器製作所製

『黒球型携帯熱中症計【SK-180GT】』のご紹介です。

           黒球型携帯熱中症計 【SK-180GT】.jpg

輻射熱を測定可能な黒球付き!

コンパクトサイズで持ち運びに便利!

警報機能付きで、屋外・屋内どちらでも使用可能です。

機器仕様等詳細は、こちらPDFをご覧下さい。

 黒球型携帯熱中症計 【SK-180GT】.pdf

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

|2018/07/06|スタッフ

柳川川下り

先日、柳川観光で「川下り」を初めて体験して来ました。

柳川には、「掘割(ほりわり)」と呼ばれる水路が縦横にあり、

かつて城下町として栄えた頃から、この掘割が城を守り、

その水は生活用水、農業用水として利用されてきたそうです。

私も船頭さんが案内してくれる「どんこ船」に乗りました。

下の写真はその時撮影した写真です。

紅葉の時期の川下りもきっと綺麗だと思います!

 IMG_4116.jpg   IMG_4118.jpg

流量観測や調査、水位計の設置・撤去等で、

「川」での仕事の体験も多いのですが。。。

川下りの体験も。。。とても良い体験になりました!

|2018/06/11|スタッフ

梅雨入り

九州北部は昨日梅雨入りしました!

平年より8日早く、昨年よりも23日早い梅雨入りです!

梅雨時期、ジメジメ、ムシムシ、嫌な時期になってしまいました。(-_-;)

この時期、気になるのはやはり降水量でしょうか?

降水量の計測は「雨量計」

雨量計の貸出・販売等も弊社にお問い合わせ下さい。

■佐藤計量器製作所製の雨量計(自記電接計数器付)<7821-10>

       2-2-09(雨量電接計数器).gif

 

■Davis社製の雨量計(ロガー付)<7852>

      081214024148.jpg

他にも貸出機器は沢山御座います。

詳細は弊社HPレンタル製品に掲載しておりますので

ご検討の程どうぞ宜しくお願い致します。

|2018/05/29|スタッフ
このページの先頭へ戻る